資源総合リサイクルの丸総/廃棄物に命を与えましょう。
資源総合リサイクルの丸総/丸総リサイクルオンライン 資源総合リサイクルの丸総/古紙 資源総合リサイクルの丸総/機密書類 資源総合リサイクルの丸総/鉄スクラップ 資源総合リサイクルの丸総/非鉄スクラップ 資源総合リサイクルの丸総/木くず 資源総合リサイクルの丸総/廃プラスチック 資源総合リサイクルの丸総/自動車
お問い合わせの品目を入力してください。
資源総合リサイクルの丸総/ホームページ
資源総合リサイクルの丸総/リサイクルネットワーク 資源総合リサイクルの丸総/リサイクルネットワーク/捨てるから活かすへ。高いノウハウで地域に貢献。 資源総合リサイクルの丸総/ご相談・お問い合わせ
地域貢献のためのネットワークを構築。

昭和27年、現在も本社を置く福山市に創業した株式会社丸総商店は、もともと紙、鉄、非鉄金属のリサイクルを手掛ける会社でした。その後「廃棄物」処理も手掛けるようになりましたが、環境保護、省資源の意識の高まりとともに、廃棄物処理のありかたも変化し、当社の事業も変化しています。ただ処理すればよいのではなく、いかに「活かす」処理をするかが求められています。ただ「捨てる」から「活かす」へ。高い知識と充実した設備また専門企業とのリレーションシップなど、リサイクルを手掛ける企業には非常に幅広い技術とネットワークが求められてきています。早い段階からこの方向性を志向した当社は、今後も自らの持つ全ての技術とノウハウを用い、より強固なネットワークの構築を行い、地域のお客様と社会に対して、貢献していきたいと考えています。

資源総合リサイクルの丸総/リサイクルネットワーク
よりニーズにお応えできる総合リサイクルの実現を目指して

当社が取り扱い品目を拡大してきた背景には、第一にお客様のニーズにお応えするという目的があります。広がりを見せる一方のニーズに、何とか対応できないか。この想いが私たちの事業を育ててきた原動力なのです。ただ取り扱い品目が変われば、処理や保管の方法も全く異なってきます。いかに新しい品物に対応していくかという取組みが、サービスの拡充には不可欠です。また品物によっては、既存の取引先のみでなく、国内外の別の工場に対応を依頼することも必要となってきます。つまり、総合的なリサイクル事業には、ネットワークの構築が非常に重要な位置を占めています。地域のネットワーク、国内外のネットワークを拡充し、よりニーズに応えることのできる総合リサイクル業を目指しています。

資源総合リサイクルの丸総/Company Information
資源総合リサイクルの丸総/地域密着型の資源総合リサイクルをめざして
資源総合リサイクルの丸総/リサイクル・ネットワーク
資源総合リサイクルの丸総/設備概要
資源総合リサイクルの丸総/会社概要
資源総合リサイクルの丸総 Copyright(c) 2004 Marusoh Co.,ltd. All right reserved.
資源総合リサイクルの丸総/ホームページ 資源総合リサイクルの丸総/ページトップ